FC2ブログ












スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

初めて会えた人妻は麻木久仁子に似ていたが…

出会い系サイトに初めて登録したのは、昨年の夏頃。

最初の1~2週間は、ひたすらサクラと格闘していた。
それも、そのはず。サクラばかりの悪質出会い系サイトに入会していたから。

最初のサクラは、確か37歳の主婦。
今から思えば、彼女(彼かもしれないが)は上手かった。

その後、たくさんのサクラからのメールを受けてるから、なおさらその違いが分かる。
1万円ほど使ってしまって、ようやく気づいた。

数か月たって、今は定期的に人妻に会えるようになった。

私は会社勤めをしていないので、昼間に時間を作りやすい。
彼女たちにとっても都合がいいようだ。
平日の昼間、まずは食事してから…というのがパターン化している。

最初に会うことができた人妻は、32歳の専業主婦
悪質出会い系サイトから抜け出して、定額制の出会い系サイトラブサーチに登録し、始めてメールアドレスが交換できた記念すべき人。

写真を見せてもらったら、少し麻木久仁子に似ていたので、それだけで舞い上がってしまった。
喜び勇んで、彼女と会ったら…。

上半身と下半身のバランスが崩れていた。
上半身はスラリとしているのに、下半身がまるでカブラのような…。
だから、一度きり。

本来なら、足を重点的に愛撫するのが、彼女にはとてもできなかった。
顔はとてもかわいいのに…。

改めて、自分の足フェチ度を自覚した。
それ以来、理想的な美脚を求めて、夜ごと出会い系サイトに出没することになった。


fc2BlogRanking.jpg
 ブログランキングに参加中。 
 足フェチならどうかひとつ
 ←この写真をポッチリと┌(゚ロ゚)┐



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。