FC2ブログ












スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「¥交」希望を無料にできないだろうか、の最終回

…前回の続き。


ワクワクメールでお誘いが来た「¥交」希望の「自称:秘書」
これをなんとか無料で会えないかという話の最終回です。


メールをやりとりしていく中で、
彼女が経験の少ない「¥交希望」だということが分かりました。

金額の方は、会ってから決めようということにしました。

もちろん、これも作戦ですが…。


ちょっといいバーで会うことにしました。

あらかじめ写真を見せてもらっていましたが、
会ってみると、実際、すごくいい女です。

やはり相手は秘書(自称)なので、
「いかにも秘書風のファッションで来て」
とメールでリクエストしていました。


タイトなダークスーツに黒パンスト、
メガネという足フェチには垂涎もののファッションです。


※余談ですが、出会い系サイトで相手に会う時に、
自分の好みのファッションを希望してみると、
案外、その通りにしてくれる女性は多いので、
一度、試してみてください。


ちなみに私は、広告関係のグラフィックデザイナーという設定です。

(もちろん、実際は違いますが、
友人にグラフィックデザイナーがいるので話は合わせられます)


さて、バーでは酒を飲みながら話をしますが、
もちろん、こちらから金額の話は切り出しません。

相手がその話を切り出さない限り、
基本的には世間話や相手の話を聞くことに専念します。


ホテルに行くまで、その話が出なければOKですが、
相手が話を切り出してきたら、やむを得ないので、
適当な金額を言っておきましょう。(どうせ払わないので)


そして、そろそろホテルに行こうかという前に、
携帯電話の目覚まし時計の設定をします。

2時間後くらいでいいでしょう。

これは、もちろん目覚ましとして使うわけでなく、
会社なり家族なりから緊急の連絡が入るという設定です。

そして、一通り遊んだ後、ちょうどいい時間に携帯から呼び出しをくらい、
大慌てのふりをして帰ってしまうというわけです。
(多少は演技力が必要ですけどね…)


帰り際に1万円くらいおいて、
「ホテル代を払っといて」と言って、さっさと帰ります。

「お金は?」と聞かれたら、
「今度、会った時に」とでも言って帰りましょう。


相手がしつこく、すぐにホテルを出られない場合もあるので、
それに備えて、あらかじめ財布の中には、飯代とホテル代だけ入れておき、
余分なお金は持たないようにしましょう。

もちろん、キャッシュカードも、クレジットカードもです。

いずれにせよ、ないものは払えないので、
「今度」ということにできます。


前回のブログで「「もし、あなたのことが気に入れば、長くお付き合いできると思うので…」
というようなメールを入れておくのは、このための布石でもあります。


そして、次回、会うか会わないかは、あなた次第です。

それでも、酒代とホテル代はこちらで払っているので、
その後、文句を言われれるようなことがあっても、
さほど、心は痛みませんよ。
楽しんだのは、お互い様なので。

fc2大人の出会いランキング
 ブログランキングに参加中。 
 足フェチならどうかひとつ
 ←この写真をポッチリと┌(゚ロ゚)┐



この内容を見て、貴殿は尊敬に値する漢と認識しました。基本、強気ですね。
最初から相手の言われる通りするつもりは無く、いつでも離脱できる体制を整えておられます。値踏みに関しては、実際会う前に成立させる場合が多く、このブログの中で私が活用させていただくとしたら応用が幅広い『時限着信』ですね(笑)。
また常々、マジ?という風貌の方に出くわす場合が多々あるので、時間より早めに行き、遠くから待ち合わせ場所を見張り、好みじゃない場合はそのまま帰る手法をとっています。脚フェチなので遠くからでも確認可能ですから(笑)。(たとえプロフに細身とあっても、ぽちゃ一歩手前的な方々が多いので、スレンダー一本化すべきかと思う今日この頃です。)メールには一応、会社からの緊急連絡があった、とか言います(笑)。大事なお金ですものね、有効に使いたいものです(笑)。
[ 2009/10/28 10:47 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。